プロフィール

フォトアルバム
オーナー

アメフトをやっていた頃よりもやめた今のほうがなぜかパワーアップしてしまったジム好きな私です。・・・でもお魚マイスターアドバイザーです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« ≪アロマキャンドル作り講座≫11/23(水)祝日に開催します! | メイン | 年末モード »

2011年11月17日 (木)

ノヴェッロ&ボジョレー・ヌーヴォー 2011

こんばんは~happy01

本日ボジョレー・ヌーヴォーが解禁しましたねshine

当店では、南イタリア(シチリア)のクズマーノ社ノヴェッロ(11/6解禁)と

フランス(ブルゴーニュ)ルイ・テット社のボジョレー・ヌーヴォー(11/17解禁)の

飲み比べセットを本日から始めましたhappy02

             


テイスティンググラスでイタリアのノヴェッロと

フランスのボジョレー・ヌーヴォーの2種類が

なんと¥700で味わえますflair


今年は美味しい新酒をそろえましたよ~happy01


*イタリア・ノヴェッロ「ノヴェンブレ」のお味は・・・

 新酒らしからぬボリュームを感じつつも、

 フレッシュで木苺やラズベリーの芳香があり果実味が豊か、

 そしてミディアムボディよりの力強い仕上がりとなっていますhappy02


               
 

実はのこの「ノヴェンブレ」日本だけの限定販売なんだそうです。

 生産者によると、木の樹齢があがり新酒をつくるには

 もったいない木に育っているため、ここ数年は新酒の生産を

 中止にしていたそうで。

 にもかかわらず・・・日本からの熱いラブコールに応え

 今年は特別に日本のためだけに生産されたそう・・・

 なので、来年以降はもう味わうことができないかもしれませんねthink


*フランス・ボジョレー・ヌーヴォー「ルイ・テット」のお味は・・・

苺のような果実味が口いっぱいに広がり

フレッシュな香りと、わずかに残るかすかな酸味の

バランスがとてもよいボジョレー・ヌーヴォーです。

ちなみにこの「ルイ・テット社」はボジョレーワインを専門に造るワイナリーで

ここで造られた新酒は「伝説のボジョレー」とも言われて

います。


ワインがちょっと苦手だなぁ・・という方にもおすすめです!


              


高品質と認められたボジョレー・ヌーヴォーにしか使用を

許されていない「ポット」と呼ばれる、およそ100年ほど前に

ボジョレー村で流通していたアンティークな瓶に、この新酒は

詰められていますshine

100年前に使われていた瓶に新酒が入っているなんて

なんだか不思議な感じですねconfident


この時期だけの新酒をぜひお楽しみください。。。

今回は24本限定販売で~すcrown

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/569057/28663879

ノヴェッロ&ボジョレー・ヌーヴォー 2011を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

お魚イタリアン Trattoria M’s のサービス一覧

BEST OF MENU
お魚イタリアン Trattoria M’s
  • TEL03-3735-8405